2010年12月13日

初体験 しめ縄作り

 小学校からのお便り、「親子でしめ縄作り体験」に応募!
行ってきました。
今まで、クリスマスリースは作ったことがありましたが“しめ縄”は初めて!
まずはしめ縄の由来や意味を30分程勉強本
(超カンタンにまとめますと)しめ縄とは(注連縄、標縄 七五三縄とも書くそうです)清浄・神聖な場所を区画するために引き渡され、神聖な神域と外界を隔て、ケガレなどの進入を防ぐための仕切りに使われ、お正月に飾るしめ飾りも注連縄の一種で、家の中に悪霊を入れず、ケガレを去り無病息災・家内安全を願って飾られる。昔はそれぞれ作って飾ったそうです。
(ホー勉強になりました)
飾る意味を理解したところで早速、作成に取り掛かりました。
まず、材料を分けるところからあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
PC120439.JPGPC120440.JPG
実際に縄を組み込み、本格的に作っていきます。1人が押さえて1人が縄をひねったり、交差したり、ひっぱったり親子で協力しないと出来ない作業が沢山ありました。
PC120441.JPGPC120442.JPG
PC120443.JPGPC120446.JPG
PC120445.JPG
手取り足取りご指導頂き、1時間半余りで完成v(^o^)v
PC120448.JPG
自分で作った、世界で1つだけのしめ飾りですぴかぴか(新しい)
PC120444.JPG
これで、来年はばっちり、いい歳になりそうですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
福の神様も奇麗なところが大好きで、汚れている場所は嫌いだそうです。
ただ飾るだけでは駄目・・がく〜(落胆した顔)
やっぱり、掃除しないと・・・アイちゃん!!(次女の愛称)お掃除も協力してやってね〜〜〜♪
posted by みやちゃん at 22:37| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。