2010年11月09日

頂きました。山日YBS農業奨励賞

PB090187.JPG
当園が属している「富士見台わくわく観光村農業グループ」の取り組みが
ぴかぴか(新しい)第42回山日YBSの農業賞の奨励賞ぴかぴか(新しい)
に選ばれました手(チョキ)
PB090179.JPG
PB090183.JPG
〜〜〜以下 山梨放送の内容〜〜〜
 新しい農業経営に意欲的に取り組む個人、団体に贈られる山日YBS農業賞の受賞者が8日、決まった。今年度は2団体と個人2人が受賞した。
 農業賞に選ばれたのは富士河口湖町富士ヶ嶺の仲田光則さん。先進的な飼養管理システムを取り入れ、乳牛の能力上や後継牛の育成を行う酪農経営が高く評価された。
 奨励賞には生産者7人がスケールメリットを生かし、観光農業を経営する山梨市の富士見台わくわく観光農業グループ。チャレンジ賞は生産したソバや大豆を地域で有効活用し、地域と共存する法人経営を実現した北杜市高根町の農事組合法人「清栄」と、中山間地域でイチゴ栽培に取り組み、地域と連携して販路開拓に取り組んだ富士川町鳥屋の依田利太郎さん。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 結成から13年目にして大きなご褒美を頂けました。ありがとうございました。m(__)m
色々ありましたが・・やっと軌道に乗り、わくわく観光村の名も広まりつつあります。
こんなに大きな賞を頂いて少しをプレッシャーを感じでしまいますよ・・・
やっぱり、「さくらんぼを愛する同志:仲間(最近この言葉良く耳にしますね、ちょっと拝借)」の存在は大きいです
これからもお互いに切磋琢磨しながら、受賞の名に恥じない活動をして行きたいです


 あさっては授賞式・・オーナー早くも緊張気味・・・
「あの背広出しておいて!!ワイシャツはどれがいいかな・・??、ネクタイ有ったっけ??」
初めての受賞にドタバタの一日でした。
 さて、晴れの授賞式はどうなることやら!!わーい(嬉しい顔)
posted by みやちゃん at 20:48| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。