2011年08月11日

待ち遠しい秋

 立秋を過ぎてもまだ、まだ続きそうな猛暑・・ちっ(怒った顔)
今日も最高気温36度以上・・(-,-;;)
秋が待ち待ちどうしい今日ころ頃です。
甲斐路の畑を見に行くと・・ほんのり赤く色づいているものもありました
012.JPG
9月中旬からの出荷になりそうです。
009.JPG
今日は込み合っている房(房の中側の粒を抜く)をすっきり整える作業をしました。
暑さと闘いながら・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
  作業前    ☛    作業後
013.JPG014.JPG
房の中側がすっきりし、更に大きくなり、色づきも良くなってくるでしょう。
もう、この猛暑にはうんざり、甲斐路が赤くなる頃が待ちどうしいな・ハートたち(複数ハート)

posted by みやちゃん at 22:08| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

藤稔(ふじみのり)初出荷

ふじみのり7月下旬から夜の温度が下がったせいか色づきも良くなり手(チョキ)
いよいよ、黒系の大房ぶどう 藤稔:ふじみのりを収獲致しました
初出荷です。v(^o^)v
026.JPG
綺麗に並べられて・・
024.JPG
いってらっしゃい手(パー)
019.JPG
ジャンボなボリューム感最高。
巨峰より大粒で、水分豊富。みずみずしい食感です。
今年は天候にも恵まれ玉張り良好、最近の夜間の涼しさもあり、ぴかぴか(新しい)色つきも良好v(^o^)v
大人気の藤稔!ご賞味頂ければ幸いですハートたち(複数ハート)
posted by みやちゃん at 21:24| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

デラウェア出荷です!

 甘さも色も濃くなり、デラウェアを収獲・出荷いたしました。今年は天候にも恵まれ!最良の出来となりましたv(^o^)v
009.JPG
夏休みに入った次女は箱作りのお手伝い、なんとか頑張って10箱程折ってくれました。
005.JPG006.JPG007.JPG
おかげで仕事がはかどったよ〜〜〜
016.JPG019.JPG
大きさや形で2K箱入れとパック入れに分けます。

まだ、まだ、箱が足りません・・明日も頑張って折って下さいね。
山梨のおいしいデラウェア、どうぞ、ご賞味下さい
posted by みやちゃん at 22:49| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

農作業、この時期雨でも休めません(-,-;;)

3,4日雨雨の予報・・台風台風も近づいて来ているようで(-,-;;)
でも、カッパ着て大房ぶどう (藤稔:フジミノリ)の房づくり作業ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
長く伸びた房についた蕾を3センチくらい残して他は切り落としていきます

P1010031.JPG
余分な蕾をはさみで切り落していきますもうやだ〜(悲しい顔)
P1010036.JPGP1010035.JPG
房の長さはいろいろですが・・残したこの部分(約3センチ)が大きくなり見慣れたぶどうの大きさになります。元の房の下のほんの一部が大きくなって食べられる部分になるということですね。
P1010038.JPG
目残しをしないように入念に目チェックしながら、作業します・結構手間と時間がかかる作業ですふらふら

一方こちらは雨よけ施設の下の甲斐路の畑です。
甲斐路は雨に弱く、たちまち病気になってしまうのでたらーっ(汗)がく〜(落胆した顔)、ハウスで守ってあげます手(チョキ)
当分開けられません・・もうやだ〜(悲しい顔)晴れ太陽さんが恋しいです
P1010042.JPG
posted by みやちゃん at 10:05| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

ぶどう棚建設中

精一杯見あげてやっと見えるような長く高い重機を用いての大掛かりな作業です。
見ているだけでもドキドキ・ハラハラ・・巧妙に積み上げていきます。

006.JPG
008.JPG
015.JPG
1日でこんなになりました。
017.JPG
6月からはさくらんぼ狩りのお客様の駐車場になりますので、作業は急ピッチで進みます。
安全に無事仕上げて下さいね。よろしくお願いいたします。m(__)m
将来は甲斐路のぶどう棚になります。
posted by みやちゃん at 08:42| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

藤稔の肩取り作業

久しぶりのブドウ情報です。富士山も雪もかなり解けていました。
P1010033.JPG
空に向かってこんなに伸びていました。
今日は藤稔(フジミノリ)の摘房(花房整理)を行いました。
不要な房を(あまりなってしまうと樹が弱り、栄養も行き届かない)切り落としました。
P1010030.JPG
P1010034.JPG
posted by みやちゃん at 00:16| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

甲斐路を守れ

冬から準備をしておりました甲斐路の畑の雨よけ施設が完成しました。
これで、安心・・・雨や病気に弱いデリケートな甲斐路を守ることが出来ます。
天敵からも逃れられますexclamation×2
P4300110.JPG
ハウス掛けの職人さんは皆さんそれぞれブドウや桃の畑のオーナー様たちです。
お忙しい中、当園の為に力を貸して下さって・・本当にお疲れ様でした。
これで、安心して栽培が出来ますわーい(嬉しい顔)
posted by みやちゃん at 22:22| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

ホース掛け作業

 昨日も震度5弱の揺れがあり、見えない敵に脅えながらの作業となりました。
ホース状のビニールをデラウエアの枝に通します。
簡易的なハウスの出来上がりv(^o^)v
3,4日生育が進みます。(萌芽が速くなります)
image315-2.jpg
image315.jpg
下にたまっている水分はぶどうの樹液です。化粧水等に使われつことも有ります。

 ここ山梨は初めて6時40分から3時間程の計画停電となりました。
普段どれだけ電気に頼っているか痛感させられます。分かっていながらついスイッチを入れてしまう始末・・
被災地の不便さに比べればどうってことはありません・・
被災地に早く電気が供給されることを願って止みません。
続きを読む
posted by みやちゃん at 19:22| 山梨 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

ウッドチッパ―で土に還します。

剪定した黒系のブドウ(藤稔、ピオーネ、ブラックビート)の枝を細かくし土に還します
ウッドチッパ―という機械を使います手(チョキ)
image111.jpg
image111-2.jpg
image111-3.jpg
目アッと言う間に太い幹までもがこんなに細かくなります。
さくらんぼの枝も同様に処理します。
環境にやさしい、循環型農業です。
機種は協立のKCM121DX 定価1,197000円 双葉商事株式会社にて仲間と共同購入しました。
メンテナンスもしていただけるので、安心して使用できます。
どんどん機械化が進んでいます。
当分剪定作業が続きます。
posted by みやちゃん at 21:23| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

ピオーネのブドウ園からさくらんぼ園へ

 今季でピオーネの栽培を最後にし、新たにぴかぴか(新しい)さくらんぼ園ぴかぴか(新しい)に転換します。9月の下旬よりピオーネの根(5本)を掘り上げる作業を開始し、今日は石垣を外しを埋めて平らにする作業を行っています。
右斜め下ピオーネの根です。植え付けから20年だそうです。お疲れ様でしたもうやだ〜(悲しい顔)
P9290067.JPG
土を掘り起こし石垣の石を埋めて平らにします
P9290081.JPG
P9290071.JPG
P9290073.JPG
P9290068.JPG
まるで自分の手の延長のように、重機のバケットを操っています手(チョキ)
来年には移植し、さくらんぼ園(第6号園)に大変身します。
これで折角ご来園して頂いても入園できないお客様が一人でも減ッてくれるとといいな〜〜♪
また、追々様子をUPしますね。
目お楽しみに・・・exclamation×2
posted by みやちゃん at 23:18| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

大人気 ブラックビート

 世間には横文字が溢れていますが・・ブドウの新品種も横文字が多くなりました。
今話題のニューフェイス ブラックビート(藤稔とピオーネの交配品種)の出荷です。
P8240036.JPG
果皮が濃い青黒色で、果皮が厚く、房や粒の大きいブドウです
ブルームや果汁が多く、酸味や渋みが少なく食べやすい味です。
P8240040.JPG
昼と夜との温度差が出でくると色も濃くなり、美味しくなってきます。
今年は収穫量がまだ少なめですが・・
ぜひ、名前だけでも覚えてください。両親は藤稔とピオーネ 外見はソックリ!!
ブラックビート」です、ヨロシク!!!
P8240039.JPG


posted by みやちゃん at 00:01| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ブドウ園の仕事 ピオーネの傘掛け

 さくらんぼ狩りの観光の仕事が終わり、今度はブドウの仕事がまっています。
P7030010.JPG
今日はピオーネの傘かけです。かなりブドウが大きくなり傘からはみ出してしまっているので、大きい傘にしてあげます。↑右が大きい傘紙、左奥のが小さい傘紙
P7030014.JPGP7030015.JPG
もうやだ〜(悲しい顔)最初は房数の多さにめまいがするくらいですが・・一枚一枚モクモクと作業をしていくと先が見えてきます。気温も上がり、その上、湿度もありますから、むかっ(怒り)暑さとの闘いです。上の写真が作業前、下が作業後の写真です。
誰でも思う、素朴な質問!、ひらめき最初から大きくすれば1回で済むでしょうに・・そうなのですが・・ブドウはそのままの房では大きくなりすぎ、みなさんにお目にかかるような形にはならないのです。房作りと言ってかなり小さく房を整える作業をするのですが・・いきなり傘を大きくしてしまうとその作業が傘が邪魔になって出来ないのです。という訳で2回の傘紙掛けをします。
目残ししないように、やっているのですが・・・結構、ここにもあそこにも・・というような感じに残ってしまうので、何度も振り返りチェックをします目
P7040016.JPGP7040017.JPG
次女も傘紙掛けデビューしてくれました。暑い中、50枚ほど掛けてくれました。前掛けに紙を入れ、ホッチキッスでとめていきます。初めてにしてはナカナカ、サマになっているでしょ!!
お疲れ様でした。ハートたち(複数ハート)お手伝いありがとう。v(^o^)v
posted by みやちゃん at 21:31| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ゴルビー 最近話題の有望品種

 ハウスのゴルビーです。
!cid_5,11.jpg
順調に成長していますわーい(嬉しい顔)
例年ですと・・6月末に収穫を迎えます。
いまはこんな色ですが6月末には赤くなりますョぴかぴか(新しい)
高級ブドウの仲間入り!?
早く食べたいな〜〜♪
posted by みやちゃん at 21:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

五月晴れの空に・・グングン伸びています。

 露地栽培の藤稔(ふじみのり)です。
五月晴れの空に向かってグングン伸び始めましたv(^o^)v
このままでは、上のほうに行ってしまうので“誘引(ゆういん)”作業を行い棚に固定します。
今年はやや遅れ気味になっています。
P5060025.JPG
晴れ昨日・本日と30度を超す気温でした。
先週の霧寒さとは一転、真夏の暑さでしたむかっ(怒り)
ウーバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)体がついていきません〜〜〜がく〜(落胆した顔)

posted by みやちゃん at 20:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

水あげ ぶどうの樹液

目樹から滴る水分 見えますか・・
image38^1.jpg

1年のうちでたった2週間だけしか採取できない、ブドウ樹液。枝の切り口からしたたり落ちるその神秘のしずくは、乾燥して冬枯 れしたブドウの樹を一気に芽吹かせる、驚くべきエネルギーを秘め 、ブドウ農家の女性たちの間では、お肌に つけるとしっとりなめらかになることから幻の美肌水として古くから愛用されたそうです。
どおりで農家のご婦人はみんなしっとり肌なわけだ!!??手(チョキ)image38^2.jpg
posted by みやちゃん at 21:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

水揚げ前の芽傷入れと粗皮剥ぎ(そひはぎ)作業

image31-3.jpg
☝萌芽を良くするための作業です。
image31.jpg
☝早生甲斐路(わせかいじ)の粗皮剥ぎ作業です
樹の皮を剥いて病気や害虫から樹を守る作業です。
すっきり色白になりますよv(^・^)v
image31-2.jpg
☝園の下の様子です。
前面にライ麦が育っています(草生栽培;そうせいさいばい)
麦の根が土の奥まで伸びるので1年後には有機となり土壌を豊かにしてくれます。
刈り上げた麦も勿論 有機となり 美味しい葡萄が実りますv(^・^)v
posted by みやちゃん at 00:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

もうすぐ収穫!甲斐路

 朝晩冷えてきて、甲斐路もこんなに綺麗な色になりました目
当園今季最後の収穫葡萄となります。
もうすぐ、収穫になります手(チョキ)
見事に夕焼け色に染まりました。
image21.9.4.jpg
とても、デリケートな品種で栽培は難しいのですが・・
今年の出来栄えはベリーグッドです。v(^0^)v
上品な甘さが引き立ちます。
只今、ご予約受付中、お早めにどうぞ
ネットショップ ワクワクみやちゃん農園でお受けしております。
http://tokimekinet20.cart.fc2.com/

プレゼントご贈答品としても喜ばれますョ。
posted by みやちゃん at 19:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ぶどう狩りのお客様

 ぶどう狩りのシーズンになりました。
これからはロザリオ・ビアンコ、ピオーネが旬を迎えます。
今日は、毎年さくらんぼ狩りにご来園いただいている神奈川県の
A様が仲間を連れてぶどう狩りに来てくれました。

P8260004.JPG
P8260006.JPG
P8260005.JPGP8260010.JPG

小学生でも簡単に手が届くので美味しそうなぶどうを自分で選んで収穫できます。
P8260013.JPG

普段滅多に乗れない軽トラに乗ったり、園の傍の川で沢ガニを
捕まえたりして楽しんでくれたようです。思いがけずいいお土産ができ良かったねv(^0^)v

P8260008.JPG
P8260012.JPG

もぎたて新鮮のぶどうの味はやっぽりぶどう狩りならでは!です。
皆さんご堪能されていたようです。
気温は29度まで上がりましたが、時折吹く爽やかな風の中、自然も楽しまれていたようでした

ご来園頂いた皆様お疲れ様でした。
ぜひ、またご来園下さいね。ありがとうございました。m(_ _)m
ご紹介いただいたA様色々とお世話様でしたm(_ _)m


posted by みやちゃん at 19:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

甲斐路の摘粒

やっと、終わりました手(チョキ)
甲斐路(カイジ)の摘粒(てきりゅう)
込み入っている粒を適度に抜いてあげる作業
P6280020.JPG
P6280021.JPG

中に詰まっている小さい粒も切り落として、育ちやすいように1房、1房丹念に手を入れて
いきます。色々な形をしていてやりにくいのもあります。長さも均等になるよう、そろえていきます。
作業後は方や首がパンパンになってしまいます。
結構手がかかるので終わってホッ〜〜〜♪です。
今のところ、病気もなく、順調に育っています。v(^0^)vv(^0^)v
とても、デリケートな品種で最後まで、手を抜けません。このまま、元気に育ってね。
収穫は遅く、9月の中旬から末頃です。
お楽しみに・・・・上品な甘さに根強いファンも多いです。
posted by みやちゃん at 08:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶどう園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする